SMBCモビットでお金借りる前に知っておいたほうが良いこと

smbcモビット お金借りる

SMBCモビットと言えば、利用者に対するサービスの質の良さから顧客満足度でも常に高い人気を誇っている大手消費者金融です。

 

顧客満足度も高いということであれば利用しても良さそうに感じるところではありますが、実際にお金を借りるとなりますと、

 

・SMBCモビットは本当にあなたに適した所なのか?

 

というのはしっかりと確認されておいたほうが良いです。

 

お金を借りるためにSMBCモビットを利用した結果、

 

『他の所を利用したほうが良かったかも…。』

 

と思うのだけは避けたいですよね。

 

本ページでは、SMBCモビットの長所と短所のそれぞれをお伝えしていきます。

 

SMBCモビットでお金を借りる前のご参考としてぜひご確認なさってみてください。

 

SMBCモビットの長所と短所とは?

3829

 

SMBCモビットは顧客満足度ランキングでも1位を獲得するなど、常に上位にランクインしています。

 

その人気の秘密となっているSMBCモビットの長所をまずはお伝えしていきます。

 

⇒ SMBCモビットなら電話連絡や郵便物なしの希望も可能!

 

SMBCモビットの長所について

smbcモビット お金借りる

SMBCモビットの人気の理由ですが、

 

・申し込みから審査完了までをネットで完結できる

 

・審査が早く、即日融資にも対応している

 

・会社への在籍確認の電話連絡を申し込み方法によっては「なし」にできる

 

・カードレスでお金を借りられる

 

といったところが評価されています。

 

申し込みから審査完了までをネットで完結できる

 

SMBCモビットでは、店舗に足を運ぶことなくネットのみで申し込みから審査完了までの全てを完結させることができる申し込み方法があります。

 

その方法とは「WEB完結」という申し込み方法です。

 

WEB完結で申し込みを行うことにより、

 

・申し込み時に必要な個人情報の入力や書類の提出

 

などをネットで全て済ませることができます。

 

わざわざ必要な書類などを持参して来店する手間を省くことができるため、大変便利なサービスとなっています。

 

通常、申し込みの際に基本的に必要となる書類というのは、

 

・本人確認書類…「運転免許証」
(※運転免許証がない場合は「パスポート」や「健康保険証」)

 

・収入証明書…「確定申告書」/「給与明細書(直近2ヶ月分)」/「源泉徴収票」/「所得証明書」/「税額通知書」のいずれか

 

となります。

 

ただ、WEB完結で申し込む場合は上記の2種類の書類の他に、

 

・在籍先の会社名が記載された「保険証(社会保険証など)」の提出

 

・「三井住友銀行」/「三菱UFJ銀行」/「ゆうちょ銀行」/「みずほ銀行」のいずれかの口座を持っていること

 

というのが条件として求められます。

 

もし、ここまでお伝えしました書類や指定銀行の口座などの条件を満たすことができない場合は、WEB完結での申し込みはできなくなります。

 

ですので、必要な書類は必ず一つも欠けることなく揃えるようになさってください。

 

また、指定銀行の口座をお持ちでない場合は、事前にいずれかの銀行の口座を開設しておく必要があります。

 

会社への電話連絡を申し込み方法によっては「なし」にできる

smbcモビット お金借りる

上記でお伝えしました「WEB完結」での申し込みを行うことで、会社に在籍確認をするための《電話連絡をなし》にすることができます。

 

さらにそれだけでなく、ご契約書類やご利用明細書などはネットにて交付される形となり、契約後はカードレスで借り入れもできるようになります。

 

そのため、ご利用明細書やキャッシングカードの到着を待つ必要もなくなることから《郵送物もなし》となります。

 

また、契約後のご利用手続きもネットを通じて行うことができます。

 

返済も口座振替となりますので、どこかへお金を振り込む姿を誰かに見られることもないですし、返済を忘れてしまうこともありません。

 

つまり、WEB完結による申し込みを行うことができれば、誰にも知られることなくSMBCモビットでお金を借りることができるというわけです。

 

『会社や同居している人(達)には絶対にバレたくない!』

 

という想いをあなたがお持ちでしたら、WEB完結はあなたにとって大変嬉しいサービスとなるかと思います。

 

⇒ 電話連絡なしのWEB完結でSMBCモビットに申込む

 

 

審査が早く、即日融資にも対応している

smbcモビット お金借りる

確実に審査に通ることが事前に知ることができれば、その消費者金融に申し込んでからの気持ちというのはいくらか軽いものかと思います。

 

なぜって、審査に必ず通るということはお金を必ず借りられるということですからね。

 

ですが、誰でも審査に通るということを確約している消費者金融はどこにもありません。

 

と言いますか、そんな誇大表現を謳うことは禁じられています。

 

ですので、正規の消費者金融であればまずありえない誇大表現を謳うことはありませんし、そんな誇大表現をしている所は闇金業者です。

 

そのため、ちゃんとした所を利用するとなりますとお金を借りることができるのか分からないため、審査時間というのはとても長く感じますよね。

 

その審査結果を待つだけで『何だか疲れてしまう…。』ということもあるかと思います。

 

SMBCモビットはその審査自体が早く、申し込み状況によっては最短30分ほどで審査が完了することもあるなど、審査のスピーディさが評価されるほどです。

 

この審査スピードの早さというのは、審査結果を待つ時の心理的負担を少しでも軽減してくれることになりますので助かりますよね。

 

さらに即日融資にも対応しているため、その当日中にお金を借りる必要性がある状況にあなたがいる場合には心強い存在に感じられるかと思います。

 

この審査スピードの早さと即日融資にも対応しているというのが、SMBCモビットの人気の理由の一つと言えます。

 

とは言え、あなたが申し込みを行った時間帯や曜日によっては、審査や融資が翌日以降になることもあります。

 

ですので、SMBCモビットを利用するための申し込みや借り入れの手続きを行う際にはご注意ください。

 

例えばですが、「その日までに審査を終えたい」場合は、

 

・月曜日〜金曜日の「19:00」までに申し込むようにする(祝日は除く)

 

ということを心がけてください。

 

他にも、「即日融資を銀行振り込みで受けたい」のであれば、

 

・月曜日〜金曜日の「14:50」までに必ず振り込み手続きを終えること

 

を意識なさってください。

 

ただ、「14:50」ギリギリで手続きを開始されると、振り込みが翌日以降になることもあります。

 

そのため、ある程度時間には余裕を持って手続きを行うようになさることが大切です。

 

銀行の営業時間外扱いとなる「14:50以降」と「土日祝日」による振り込み手続きに関しましては、翌営業日以降の振り込み扱いとなります。

 

振り込みに関しましては基本的には上記のとおりですが、銀行の中には24時間いつでも振り込み対応をしている所もあります。

 

もし、あなたが振り込み先に指定する銀行が24時間振り込みに対応している場合は「24時間いつでも入金が可能」となります。

 

ですので、24時間振り込み対応をしているかどうかについての確認は、その銀行にお問い合わせなさってください。

 

カードレスでお金を借りられる

 

通常、消費者金融などからお金を借りる場合、利用する所のキャッシングカードを使うのが基本的な利用方法の一つだったりします。

 

ですが、SMBCモビットではカードを使うことなくお金を借りることができる「カードレスキャッシング」というサービスがあります。

 

このサービスを利用するための申し込み方法は「WEB完結」での申し込みとなります。

 

WEB完結で申し込みを行い審査に通れば、「入会完了メール」があなたの所に届き次第、SMBCモビットをカードレスでご利用いただくことができます。

 

借り入れの申し込みは、

 

・SMBCモビットの会員ページ

 

・モビットアプリ

 

・電話

 

などから行うことができます。

 

モビットアプリをご利用になられる場合は、セブン銀行を利用して取引を行う形となります。

 

そのため、あらかじめセブン銀行が利用できる状態になっておく必要があります。

 

セブン銀行がご利用になることができれば、モビットアプリを利用して「24時間いつでも取引可能」となります。

 

⇒ 便利なカードレスキャッシングでSMBCモビットを利用する

SMBCモビットの短所について

smbcモビット お金借りる

次にSMBCモビットの短所となる部分をお伝えしていきますが、

 

・無利息サービスが行われていない

 

・自社ATMがなく、提携ATMを利用すると利用手数料がかかってしまう

 

・店舗がないため、直接会って相談や契約を行うことができない

 

ということがあります。

 

無利息サービスが行われていない

 

大手消費者金融の中には、初回利用者に対して「30日間の無利息期間」が設けられている所もありますが、SMBCモビットはそれがありません。

 

返済時の負担を減らすためにも利息がかからないというのは助かりますし、魅力的なポイントとなります。

 

そのため、あなたがどの消費者金融をご利用になられるかという判断基準の中で、

 

・「利息」が最優先事項

 

となる場合は、SMBCモビット以外のご利用もご検討されたほうが良いでしょう。

 

自社ATMがなく、提携ATMを利用すると利用手数料がかかってしまう

 

SMBCモビットは自社ATMがないため、ATMを利用する場合はSMBCモビットが提携している各金融機関のATMを利用することになります。

 

ですが、各提携ATMを利用する場合には利用手数料がかかってしまいます。

 

そのため、何度もATMを利用すればその分ATM利用料による負担が大きくなります。

 

ですので、ATMをご利用になられる場合はその点をご注意なさってくださいね。

 

ただ、「三井住友銀行のATMのみ手数料が無料」となっていますので、三井住友銀行をご利用の場合は手数料の心配はありません。

 

店舗がないため、直接会って相談や契約を行うことができない

 

SMBCモビットには店舗がありません。

 

そのため、一般的な消費者金融などにあるような「直接店舗に足を運んで相談したり契約をする」ということができません。

 

ただ、SMBCモビットは店舗はありませんが相談を行えるコールセンターはあります。

 

そして、このコールセンターの対応が丁寧だということで、

 

『安心して相談することができた!』

 

というようにコールセンターに対する利用者の方々からの評価も高いです。

 

そのようなことから、もしあなたが店舗での相談や契約を望まれていたとしましても、コールセンターでは店舗に近い対応を行ってくれます。

 

ですので、安心してご相談なさったりご利用いただくことができます。

SMBCモビットの申し込み方法はどうなってるの?

smbcモビット お金借りる

SMBCモビットへの申し込み方法ですが、その一つとして本ページですでにお伝えしています「WEB完結」による申し込み方法があります。

 

WEB完結以外では「カード申込」という方法が用意されています。

 

この「カード申込」の方法では、申し込み完了後の画面に表示されるフリーコールの番号へお電話をかけることで、

 

・すぐにあなたへの審査を開始してくれる

 

ということを行ってくれます。

 

審査完了までの時間は最短で30分です。

 

※申し込みの曜日や時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

もし、審査に通り契約できた場合は、

 

・あなたが指定する銀行への振り込み

 

・モビットカードを受け取り後にお金を借りる

 

という2つの選択肢にて融資を受けられます。

 

銀行への振り込みを希望される場合は、銀行の振り込み受付時間内(平日の14:50)までに手続きを完了させてください。

 

振り込み受付時間外や土日祝日での手続きに関しましては、翌営業日以降の振り込みとなるため、即日融資を希望される場合はご注意ください。

 

モビットカードを受け取る場合は、「ローン申込機」か「ローン契約機」のどちらかにてモビットカードを受け取ってください。

 

ローン申込機かローン契約機のどちらからモビットカードを受け取るのかは、会員登録の際に指定できます。

 

モビットカードを受け取った後は、提携ATMからお金を借りることができます。

 

ただ、ローン申込機やローン契約機をご利用になる場合は、すでに審査に通っていたとしてもその場で本人確認書類のコピーが必要になります。

 

ですので、必ず本人確認書類のコピーを持参していくのを忘れないでください。

 

書類提出時の注意点

smbcモビット お金借りる

申し込み時に必要となる書類を提出される際は、あなたがどんな申し込み方法を選ばれたとしても注意すべきことがあります。

 

その注意すべきこととは、

 

・各書類のコピーをする時には必ず必要な場所全てをコピーすること

 

であります。

 

必要な場所のコピーがなかったために、書類提出に不備があると判断され、書類の再提出を求められたり、最悪の場合審査に落ちる可能性も…。

 

そのため、提出が必要な面やページは必ず全てコピーして提出なさってください。

 

それではまず、提出書類の一つである「本人確認書類」に関することについての注意点をお伝えしていきます。

 

本人確認書類の提出時に注意すべきこと

 

本人確認書類として「運転免許証」を提出する場合、もし裏面に変更事項などの記載がある場合は裏面もコピーしてください。

 

裏面に特に記載がない場合は、表面のみのコピーで構いません。

 

次にパスポートを提出される場合は、顔写真と住所が記載されているページをコピーするようになさってください。

 

健康保険証の場合は、あなたの氏名や生年月日、住所のページをコピーしてください。

 

ただし、カード型の保険証を提出書類として選ばれる場合は、裏面のコピーも必要となります。

 

次に「収入証明書」に関する注意点をお伝えします。

 

収入証明書の提出時に注意すべきこと

 

収入証明書を提出される際は、どの書類であっても全ての面をコピーなさってください。

 

例えば、確定申告書を提出書類とする場合、「第一表」だけでなく「第二表」のコピーも必要ということになります。

 

給与明細書を提出される場合に関しましては、賞与支給がある方は「年間の賞与額を確認することができる賞与明細書」の提出も必要です。

 

賞与証明書は、賞与支給が年1回の場合はその時の賞与明細書、年2回以上の場合はその全ての賞与明細書を提出なさってください。

 

また、本人確認書類や収入証明書などを提出される際には、あなたの個人番号(マイナンバー)が見えないようあなたご自身で加工なさってください。

 

パソコンやスマホから書類を提出する場合の注意点

 

パソコンやスマホから必要な書類を提出される場合は、書類をカメラで撮り、指定された所にその画像をアップロードして提出する形となります。

 

アップロードする画像は、「必ず全箇所がハッキリと確認できる状態のもの」を提出なさってください。

 

名前や住所、数字、顔写真などの必要な項目の一部分であってもぼやけている箇所がある場合は、その画像を提出書類として認められない可能性があります。

 

その場合は改めて鮮明な画像の提出をする必要があります。

 

画像の再提出を求められるのであればまだしも、最悪の場合は審査に落ちてしまうこともあるため、

 

・提出する書類画像は「全箇所が鮮明に見える画像」を提出する

 

ということを必ず意識なさってください。

SMBCモビットへ返済する時の方法は?

smbcモビット お金借りる

借り入れ後の返済方法ですが、

 

・口座振替(自動引き落とし)

 

・銀行振り込みによる返済

 

・提携ATMから返済

 

の3種類からとなります。

 

口座振替(自動引き落とし)

 

口座振替での返済は、「WEB完結」で申し込みをされた場合の返済方法となります。

 

WEB完結では「三井住友銀行」か「三菱UFJ銀行」、「ゆうちょ銀行」、「みずほ銀行」のいずれかの口座がないと申し込みができませんとお伝えしましたね。

 

ですので、WEB完結で申し込みをされた場合は、上記3つのいずれかの口座情報を入力されているかと思います。

 

そのため、毎月の返済日には必要な返済額がその口座にあるようになさってください。

 

必要な返済額が足りず、引き落としがされなかった場合は「返済の遅延扱い」となってしまうため、口座の残金には十分にご注意ください。

 

銀行振り込みによる返済

 

銀行振り込みによる返済とは、あなたがご利用中の金融機関の口座から、SMBCモビットが指定した口座にお金を振り込む形での返済方法となります。

 

ただ、銀行振り込みで返済する場合にかかる振込手数料はあなた自身が負担することになります。

 

提携ATMから返済

 

SMBCモビットを利用するための申し込み方法を選択される際、「カード申込」を選ばれた場合の基本的な返済方法が提携ATMからの返済となります。

 

この場合、モビットカードを発行された場合はそのモビットカードを利用して提携ATMから返済を行う形となります。

 

モビットアプリを利用して返済する場合は、セブン銀行のATMから返済を行っていきます。

 

提携ATMを利用して返済していく場合は、三井住友銀行のATM以外は全て利用手数料がかかります。

 

「カード申込」にてご利用の申し込みを行った時に、モビットカードの発行を行っていない場合もあるかと思います。

 

その場合は、もしあなたが「WEB完結」でお伝えした3つの銀行の口座のいずれかをお持ちであれば、

 

・そのいずれかの口座を利用して自動引き落としによる返済方法

 

を選択することができます。

 

もちろん、銀行振り込みによる返済も選択できますので、あなたに合った返済方法をお選びなさってください。

金利はどうなるの?

smbcモビット お金借りる

SMBCモビットの実質年率は「3.0%〜18.0%」です。

 

ただ、実際にあなたご自身で金利の計算をするとなりますと、正直なところ面倒に感じることもあるかと思います。

 

SMBCモビットの公式サイトではあくまでも参考の目安ではありますが、返済のシュミレーションを行うことができます。

 

返済シュミレーションのページでは、

 

・毎月の返済額を知りたい

 

・返済月数を知りたい

 

という選択項目が用意されています。

 

「毎月の返済額を知りたい」を選ばれますと、

 

・利用希望額

 

・返済月数

 

・借入利率

 

を入力する画面に切り替わりますので、あなたの借入希望金額などを入力していってください。

 

全ての入力を終えて、「計算する」をクリックされますと、《毎月の返済額》と《最終回の返済額》が結果として表示されます。

 

借入利率は入力ではなく選択することになりますが、初めてSMBCモビットをご利用になる場合は「18.0%」を選択されたほうがよいでしょう。

 

と言いますのも、初回利用者の場合は「18.0%」の金利が設定されることが多かったりするからです。

 

もちろん、借入金額によって金利が変わることもあります。

 

また、絶対に「18.0%」になると決まっているわけではないです。

 

ですが、その可能性が高いということを考えておかれたほうがよいため、

 

・SMBCモビットを初めて利用される場合は「18.0%」の設定

 

にされることをおすすめしています。

 

『低い借入利率で返済シュミレーションを行い、それに納得して審査に申し込んだら、もっと高い借入利率を設定されていた…。』

 

こんな状況になってしまっては、きっとあなたもがっかりされてしまうでしょう。

 

ですので、シュミレーションの時は高めの借入利率で行っておくことは大切です。

 

もし、本審査の結果がシュミレーションに近い結果だった場合は、

 

『まぁ、こんなものかな。』

 

と動じることなく結果を受け入れることができます。

 

反対に、シュミレーションの時よりも低い借入利率が適用されていたら、ちょっと嬉しかったりしますよね。

 

利子が付くことには変わりはないため、嬉しくも何ともないとあなたは思われるかもしれませんが…。

 

返済シュミレーションのページについての話に戻しますね。

 

先程までは返済シュミレーションのページで表示される項目のうち「毎月の返済額を知りたい」についてお伝えしました。

 

次に「返済月数を知りたい」の項目についてお伝えしますが、こちらの項目を選択した場合、

 

・利用希望額

 

・毎月の返済額

 

・借入利率

 

を入力する画面に切り替わりますので、あなたが希望する借入金額や毎月の返済額などを入力すれば結果を確認することができます。

 

試しにではありますが、

 

・利用希望額:「25万円」

 

・毎月の返済額:「1万円」

 

・借入利率:「18.0%」

 

でシュミレーションしてみました。

 

その結果はどうなったのかと言いますと、

 

・返済月数:「28ヶ月

 

・毎月の返済額:「11,000円

 

・最終回の返済額:「10,991円

 

と表示されました。

 

毎月の返済希望額は1万円としたのですが、そこに利息の18.0%を含めた返済方式で計算すると、実際の毎月の返済額は「11,000円」になるということが分かりました。

 

そして返済月数は「28ヶ月」ですので、年数で考えますとその返済期間は【2年と4ヶ月】になるということですね。

 

このように、SMBCモビットの公式サイトにある返済シュミレーションページを利用することで、簡単にあなたの返済時の状況を知ることができます。

 

とは言え、返済シュミレーションの結果は実際の本審査の結果と必ずしも一致するとは限りません。

 

本審査では、あなたが希望したとおりの借入金額などが設定されないこともあります。

 

ですので先程もお伝えしましたが、返済シュミレーションの結果はご参考程度になさってくださいね。

 

⇒ 返済シュミレーションで返済時の様子を確認

 

※クリック後に表示されたページのおすすめポイント「5」の部分に返済シュミレーションを利用できる箇所があります。

SMBCモビットでお金借りることに関するまとめ

smbcモビット お金借りる

SMBCモビットの長所と短所をお伝えしてきましたが、ご参考になりましたでしょうか。

 

改めてまとめますと、

 

・在籍確認のための会社への電話連絡をなしにしたい

 

・郵送物もできればなしにしたい

 

・素早い融資を受けられる所が良い

 

・店舗に行かずに申し込みなどをネットで済ませたい

 

などのお考えがございましたら、あなたにとってSMBCモビットは最適な所と言えます。

 

一方でもしあなたが、

 

・どうしても金利が高いのが気になる

 

・やっぱり店舗に足を運んで対面での相談や契約をしたい

 

といった気になる点や想いがございましたら、SMBCモビットはあなたには最適な所ではありません。

 

お金を借りることはそれだけでも大変ですので、SMBCモビットの長所と短所とご確認されてご利用されるかどうかご判断なさってみてください。

 

SMBCモビットの公式サイトでは、少ない入力項目で融資が受けられるかどうかを確認できる簡易的な審査を受けることができます。

 

面倒な手間もなく借り入れが可能かどうかを10秒簡易審査にて行うことができますので、まずはお気軽にチェックされるのも良いかもしれませんね。

 

⇒ SMBCモビットの簡易審査を利用してみる