お金借りる彼氏って…

お金借りる 彼氏

お金を借りる彼氏と付き合っているあなたは、

 

『こういう彼氏ってどうなんだろう…?付き合うのを続けるのは考えたほうが良いのかな?』

 

というようなお気持ちになられてはいませんか?

 

実際にお付き合いをしている中で、彼女であるあなたからお金を借りようとする彼氏のことを考えると、この先が不安に感じられますよね。

 

ここでは、

 

・お金を彼女から借りる彼氏にはどんな特徴があるのか

 

・お金を貸してほしいと言われた時の対処法

 

などをご紹介していきます。

 

あなたご自身が今後のためにご決断されるためのご参考として、よろしければご覧になられてみてください。

 

お金借りる彼氏とはどうしたら良いの?

お金借りる 彼氏

お金を彼女から借りる彼氏とは今後どのようにしていけば良いのかですが、あなたがこれから考えられることとして、

 

・別れることを決断する

 

・今すぐ別れるのは無理だとしても、好きという気持ちを一度抑えて、彼氏を一人の人間として冷静に見るようにされる

 

のどちらかをお考えになられてみてはいかがでしょうか。

 

赤の他人である私から上記のようなことを提案されても余計なお世話だと思われるかもしれません。

 

ですが、一度真剣にお考えになってみてください。

 

と言いますのも、お金を借りる彼氏にはある特徴というものがあるからです。

 

どんな特徴があるの?

 

お金を借りる彼氏の特徴とはどのようなものなのでしょうか?

 

その特徴とは以下のようなことがあります。

 

あなたに甘えている

お金借りる 彼氏

本来、人との関わりの中でお金を借りるというのは人によって考え方に違いがありますが、

 

・お金の貸し借りというのはしてはいけないこと

 

・恥ずかしいことである

 

というのが、お金を借りることに対して多くの方が思っていることでもあります。

 

多くの方が思うということは、それくらい「人からお金を借りる行為というのは良くないこと」ということです。

 

それは、大切な存在であればあるほどしてはいけない行為なのです。

 

彼女であるあなたは彼氏にとって大切な存在のはずです。

 

それにも関わらず、あなたからお金を借りようとするのは「あなたに甘えている」からです。

 

甘えているという言葉を聞くと、

 

『それって私を頼りにしているということかもしれないでしょ!』

 

という捉え方をされるかもしれません。

 

ですが、そのように思ってしまうのは危険です!

 

一度お金を貸してしまったらその瞬間から「都合の良い銀行のような存在」にあなたはなってしまいます…。

 

お金を借りなくてはいけなくなった状況というのは様々あるとは思います。

 

ですが、人からお金を借りる経験をした人というのは心のどこかに、

 

『もし困った時がまた来たら、きっと助けてくれるだろう。』

 

という考えを持つようになります。

 

つまり、この先もまた何度もあなたにお金を借りようとしてくる可能性が高いということです。

 

もうすでに複数回の要求がある場合は、今後もきっとそのような状況が続くことでしょう。

 

場合によっては要求してくる金額がどんどん高くなってくることも…。

 

ここであなたにお聞きします。

 

あなたはこれからも彼氏にお金を貸し続けていくことを受け入れますか?

 

『好きだから付き合っていたのに、いつの間にかお金を貸すための存在として利用されているだけかも…。』

 

そのようなことにあなたは決してならないでください。

 

お金を管理することに対する意識が低すぎる

お金借りる 彼氏

上記でも少しお伝えしましたが、人からお金を借りることは本来してはいけない行為です。

 

それにも関わらず、お金を借りなければいけない状況になるということは、

 

・お金をしっかりと管理する意識が低すぎる

 

ということが原因である可能性が高いです。

 

お金を管理することができていれば、お金を借りなければいけない状況になることはありませんよね。

 

もちろん人によっては、

 

『お金の管理はしっかりとやっているけど、それでも大変なことには変わりはない。』

 

という方もいるでしょう。

 

ですが、ほとんどの人はそういった状況の中でもなんとかやりくりしています。

 

また、お金を人から借りる人間というのは、お金を人から借りることに対しての羞恥心や罪悪感などに対する意識も低い傾向にあります。

 

そのような意識が低いからこそ、何度も借金を繰り返すということを行います。

 

そのため、今後もあなたから何度もお金を借りようとするでしょう。

 

お金にルーズな人はその他もルーズな可能性も…

お金借りる 彼氏

お金にルーズな人というのは、残念ながらその他のことに関してもルーズな人が多かったりします。

 

あなたの彼氏はいかがでしょうか?

 

気になるところはありませんか?

 

もし心当たりがある場合、今後もその彼氏とお付き合いをしていくのであれば、そのような部分もあなたは受け入れる覚悟が必要となります。

 

なぜなら、お金にルーズな人というのは、

 

・自分自身に対してもルーズ(甘い)

 

ということがあるからです。

 

彼氏の考え方や言動の中に、あなたが辛い思いをすることがあった場合、それを彼氏に伝えても聞き入れてくれない可能性が高いです。

 

場合によっては逆ギレされるかも…。

 

お付き合いというのは、お互いを大切に想い合うものですよね。

 

ですが、自分自身に対して甘いということは「自己中心的な考えの意識が強い人が多い」ため、あなたよりも自分のことを優先する傾向にあります。

 

また、自己中心的な考えの意識が強ければ強い人ほど、何かにつけて「周りの環境や人のせいにする」傾向もあります。

 

そのため、お金を借りることを拒否された場合、機嫌が悪くなったりすることも多いです。

 

もしあなたがお金を貸すことを断り、その結果、彼氏の機嫌が悪くなったりした場合、

 

・果たしてそこに心からあなたに対する想いはある

 

と言えるのでしょうか?

 

あなたはお金を借りる彼氏に対して、

 

・不安だったり辛い気持ちをお持ちなのに

 

彼氏はそのあなたの気持ちに気づいてくれているのでしょうか?

 

あなたを大切に思ってくれているのであれば、そもそもあなたからお金を借りようとはしません。

お金を貸してほしいと言われた時の対処方法はどうすると良いの?

お金借りる 彼氏

もし、彼氏からお金を貸してほしいと言われた場合の対処法ですが、

 

・貸せないことをはっきりと伝える

 

ということを行ってください。

 

万が一、そのように伝えたあなたに対して文句を言ってきたり、怒ったりしてきた場合は別れることを決断しましょう。

 

その彼氏はあなたではなく、自分自身を優先的に考える人です。

 

お金を貸してほしいと言われた時や、断ることを伝えなければならないあなたの気持ちを考えてくれていません。

 

それよりも、断られたことに対して腹を立てるような人だということです。

 

あなたは今後もそのような人とお付き合いをしていきますか?

 

もし、あなたがお金を貸すことを断った時、

 

・怒ることなくあなたの気持ちを受け取ってくれた

 

ということでしたら、まだ今後もお付き合いをしていける可能性はあるかもしれません。

 

ですが、たとえあなたの気持ちを受け取ってくれたとしても、

 

『なんだか悪いことをしちゃったかな?』

 

とは思わないでください。

 

そのように思ってしまわれて結局お金を貸してしまったら元も子もないですので…。

 

彼氏が引き下がらなかった場合は?

お金借りる 彼氏

あなたが断ったにも関わらず、彼氏が引き下がらなかったりした場合は、本当はその時点で今後の決断をされたほうが良いです。

 

ですが、そんな彼氏を見てあなたは、

 

『お金を借りる理由くらいは聞いてあげようかな。』

 

と思われるかもしれません。

 

そのように思われた場合は、そのお金の使いみちを詳しくご確認なさってください。

 

そこで彼氏が怒り出した場合は、お金を借りようとしているにも関わらず、誠意のかけらもない人であるということが分かります。

 

もし理由を言ってきた場合、本当にちゃんとした理由であれば良いですが、やましいことが理由にある場合は、

 

・本当のことが言えないため、別の理由を嘘としてつく

 

ことになります。

 

そうなった場合、必ずどこかでつじつまが合わないことが出てきます。

 

ですので、あなたも何となく聞くのではなく、しっかりと理由を聞くようになさってください。

 

嘘をつくということは、彼氏はあなたとの今後のお付き合いの中でも嘘をつくことがあるかもしれないと判断できます。

 

ちゃんとした理由がある場合は?

お金借りる 彼氏

もし、ちゃんとした理由がある場合でしたら、金融機関や公的な機関などのお金を借りられる所を利用することを提案してあげてください。

 

そこで万が一、金融機関などを利用することができないということであれば、

 

・その彼氏はブラックリストに乗っている人

 

ということになります。

 

ブラックリストに乗っているということは「お金のトラブルを抱えている」ということです。

 

あなたの彼氏はそのような人となりますので、今後のお付き合いを考えられたほうが良いでしょう。

 

また、金融機関などを利用できる状況にも関わらず、あなたからお金を借りようとした場合は、

 

・お金を借りた時の利子を気にしている

 

・手続きに行くのが面倒に感じている

 

・あなたから借りたほうが楽だと考えている

 

などが彼氏の頭の中にある可能性が高いです。

 

ですので、そのような場合は、

 

『私はあなたの財布じゃない!』

 

とはっきりと伝えましょう。

 

まぁ、そういうことを考えている時点で、かなり問題のある彼氏と言えるかと思いますが…。

 

どうしても断れずお金を貸す場合は?

お金借りる 彼氏

本来であれば、たとえ彼氏から頼まれたとしても、お金を貸さないためにもきっぱりと断られたほうが良いです。

 

ですが、どうしても断れないということもあるかもしれません。

 

その場合は「借用書」を彼氏に書いてもらいましょう。

 

間違ってもそのまますぐにお金を貸してはいけません。

 

借用書は口約束ではなく、

 

・あなたからいつ頃にいくらのお金を借りたのか?

 

・借りたお金をどのように返済していくのか?

 

・返済をいつまでに済ませるのか?

 

ということを書面にするものです。

 

このようにすることで、あなたがお金に対していい加減な人ではないということを彼氏に伝えることができます。

 

また、彼氏もより責任感を持ってもらえるようになるでしょう。

 

ただし注意点として、いくら借用書を書くからといって「いきなり大金を貸す」というのは絶対にやめましょう。

 

彼氏があなたからお金を借りた後、

 

・連絡がつかなくなったりする

 

など、お金の返済をしてもらえないという万が一のことが起きないとも限りません。

 

ですので、お金を貸すにしてもあなたが、

 

『これくらいの金額なら最悪返ってこなくてもいい。』

 

と思える金額までにしましょう。

お金借りる彼氏に関するまとめ

お金借りる 彼氏

お金を借りる彼氏との今後を考えられた場合、いくつかの選択肢があなたの中に出てくるかと思います。

 

本ページで何度もお伝えしていますが、人からお金を借りることは良いことではありません。

 

大切な相手であればなおさらです。

 

ですので、あなたからお金を借りようとする彼氏とは別れられたほうが良いですとお伝えさせていただきました。

 

ただ、その彼氏はあなたにとって大切な存在であることは間違いないことでしょう。

 

そのため、すぐに別れを決断することが難しいのでしたら、

 

・お金の貸し借りをすることに関してあなたの想いを伝える

 

または、

 

・一度彼氏と距離をおいてみる

 

ということをなさってみてください。

 

もしそこであなたの想いを理解し受け止めてくれて、彼の考えを改めてくれたのでしたら、今後のお付き合いも考えることができるでしょう。

 

万が一、上記のことを行い彼氏があなたのもとから去っていった場合は、

 

・彼氏のあなたへの想いはそれほど真剣ではなかった

 

ということです。

 

大切な存在であるあなたのお気持ちや、あなたの大切なお金を大切だとは思わず、自分のことを優先するような人だったんです。

 

『いい加減な男と別れられて良かった。』

 

そのように思ってください。

 

あなたがその彼氏への想いが真剣であったのであればあるほど、大変お辛いことかと思います。

 

ですが、あなたを大切に想ってくれる人は他にきっといます。

 

今はあなたご自身をまずは大切に考えてあげてください。