ドコモでお金借りることは可能?

ドコモ お金借りる

『ドコモでお金を借りることができたら良いのだけど…。』

 

・現在の生活費が厳しい

 

・急な出費でお金が必要になった

 

といった時などに、もし利用しているドコモからお金を借りることができれば、なんとか今の状況をやり過ごせるかもしれませんよね。

 

そこで気になるのが、一番最初にお伝えした疑問ではないでしょうか?

 

本ページでは、

 

・ドコモからお金を借りることは可能なのか?

 

・可能であればそれはどんな方法でどうすれば良いのか?

 

ということをお伝えしていきます。

 

お金が必要な状況ということで焦っておられるかもしれませんが、こちらの記事をまずは落ち着いてお読みになってください。

 

きっとあなたの疑問を解消し、お金の悩みを解決するための行動を起こせるようになるはずです。

 

ドコモでお金借りるための方法ってあるの?

ドコモ お金借りる

ドコモからお金を借りることは可能なのかどうかをまずお伝えしますと、お金を借りること自体は《可能》です。

 

とは言え、直接ドコモのお店に行ってお金を借りるということはできません。

 

それではどのようにしてドコモからお金を借りるのかですが、

 

・ドコモが行っている「キャッシングリボ」というサービスを利用する

 

ことでお金を借りることができます。

 

ただ、キャッシングリボサービスを利用するためには、

 

1:あなたが「dカード」をお持ちであること

 

2:事前にdカードにキャッシングリボの利用枠を設定しておくこと

 

という条件をクリアしておかなければいけないということがあります。

 

ですので、もしあなたが「dカード」をお持ちでない場合は、まずはdカードをお作りになることが必要となります。

 

dカードをお作りになる場合は、dカードの公式サイトからお申し込みなさってください。

 

あなたがすでにdカードをお持ちの場合で、キャッシングリボの利用枠の設定を行われていない場合は利用枠の設定を行ってください。

 

キャッシングリボの利用枠の設定もdカードの公式サイトにて行うことができます。

 

dカードをお作りになる際やキャッシングリボの利用枠の設定をされる際には審査があります。

 

万が一、審査に通ることができなければキャッシングリボサービスを受けることができませんのでご注意ください。

キャッシングリボの内容は?

ドコモ お金借りる

キャッシングリボの内容をお伝えしますと、

 

■ご利用枠:

 

・dカード…「5万円〜90万円

 

・dカード GOLD…「5万円〜100万円

 

※「1万円以上」からご利用が可能

 

■実質年率:

 

・dカード…「18.00%

 

・dカード GOLD…「15.00%

 

■担保・保証人は「不要

 

となっています。

 

ご利用枠に関しましては、あなたの現在の状況などによるご相談内容やお持ちのdカードの種類によってご利用になれる金額の枠が決定されます。

 

上記でもお伝えしていますが、ご利用になれる金額は1万円以上からとなります。

 

ですので、1万円以下の金額での借り入れはできません

 

また、ご利用額は「1万円単位」で希望していくことになりますので、千円以下の単位を含めた金額での希望は不可能となっています。

 

例えばですが、本来希望している金額が《5万5千円》であったとしても、その金額での借入希望はできず「6万円」での希望額となるということですね。

 

借入方法は?

 

キャッシングリボサービスをご利用になってお金を借りる際は、

 

・ATMやCD(キャッシュディスペンサー)を利用する

 

・指定した口座へ振り込んでもらう

 

という2種類どちらかのお金の受け取り方法を選ばれる形となります。

 

ATMやCDを利用する場合

 

ATMやCDを利用される場合は、

 

・セブンイレブンやファミリーマートなどの提携している各コンビニのATM

 

・三井住友銀行やみずほ銀行などの提携している各金融機関のATM

 

・エポスカードやクレディセゾン、ビューカードの全国のCD

 

などを利用することでお金を受け取ることができます。

 

dカードをATMやCDに挿入された後、暗証番号を入力し、お借入れの種類(リボ/ローン)を選択されればその場で現金を受け取れます。

 

※ご利用になるATMやCDの機種によっては画面表示が異なる場合があります。

 

指定した口座への振り込みを希望する場合

 

指定した金融機関の口座へお金を振り込まれることを希望される場合は、

 

・dカードの公式サイトから申し込む

 

・dカードセンターに電話をして申し込む

 

のどちらかの方法にてお申し込みをなさってください。

 

振り込みを希望される場合の注意点として、

 

・申し込みをした当日やその翌日などすぐにはお金を受け取れない

 

ということがあります。

 

と言いますのも、お金が振り込まれるのはお申し込みをされてから基本的に「3営業日後」となっているからです。

 

もし、あなたが指定されたお支払い口座がゆうちょ銀行だった場合は、土日祝日を除く4営業日後とさらに日数がかかってしまいます…。

 

そのため、あなたが本当にすぐにでもお金が必要という状況の場合でしたら、振り込みによるお金の受け取り方法はおすすめできません。

 

少しでも早くお金を受け取りたいということでしたら、ATMやCDをご利用になられたほうが良いでしょう。

 

返済方法は?

ドコモ お金借りる

お金を返済される際は、お申込み時に設定された《毎月一定の返済額》を「毎月10日」にお支払いの口座から自動的に引き落とされる形となります。

 

毎月一定の返済額というのは、元金に利息を含めた金額となっています。

 

また、もしあなたがdカードを利用してお買い物をされていた場合は、ショッピング利用代金と毎月一定の返済額を合わせた金額が引き落とされます。

 

ですので、引き落とされる金額についてはしっかりと把握なさり、お支払い口座には必要な引き落とし金額をご用意なさっておいてください。

 

もし、引き落とし金額が足りなかったことにより返済が行われなかった場合は、あなたは返済を遅延したという扱いになってしまいます。

 

その場合は、遅延した場合の利息となる「年20.0%」が適用される可能性もありますので十分にご注意なさってください。

 

通常は設定された毎月一定の返済額をお支払いになる形となりますが、あなたのご都合によっては、

 

『今月は余裕があるから少し多めに返済したい。』

 

ということもあるかと思います。

 

その場合は事前に連絡を入れることで、通常の毎月の返済額よりも多めに返済を行える「臨時返済」ができます。

 

ただし、お伝えしていますように臨時返済は【事前に連絡を入れること】が重要となります。

 

万が一、事前に連絡を行わずにお金を返済された場合は、その返済が認められない可能性があります。

 

そうなってしまってはせっかくの返済も無駄になってしまいます…。

 

ですので、臨時返済をされる際は必ず事前に連絡を行うことを忘れないでくださいね。

 

事前連絡を行う際の連絡先は、dカードの公式サイトにてご確認いただくことができます。

上手い話には乗らないで!これだけは絶対にやってはいけません!

ドコモ お金借りる

あなたは今、本ページをご覧になられていますが、こちらのページに来られるまでにお金を借りるための方法を色々と調べられているかもしれません。

 

もし色々と調べられていた場合、当サイト以外にも様々なサイトをご覧になられたと思います。

 

そして、ご覧になられたサイトの中には、携帯電話やスマホでお金を借りる方法に関する記事などが記載されていたりもしたことでしょう。

 

ただ、あなたがご覧になられた記事の中に

 

・携帯電話やスマホを担保にしてお金を借りる

 

という方法の記事があったとしても、絶対にその方法でお金を借りようとは思わないでください

 

なぜなら、あなたが詐欺被害に合う可能性がありますし、場合によってはあなたが犯罪に加担してしまうことにも繋がる可能性があるからです。

 

携帯電話やスマホを担保にしてお金を借りる方法というのは、

 

・お金を貸す代わりにあなたが携帯やスマホなどを複数台分契約し、そのスマホなどを業者に郵送にて送る

 

といった方法です。

 

そして、このような方法は闇金業者などが使ったりする手段でもあります。

 

ですので、仮にあなたがスマホなどを契約して郵送で送ったとしてもお金そのものを受け取ることができない可能性があります。

 

しかもそれだけでなく、そのスマホなどが犯罪に使われてしまう可能性もあるんです。

 

その場合、あなた自身が気づかないところでいつの間にか犯罪に加担していることになってしまいます。

 

たとえ、あなたにそのつもりがなかったとしてもです…。

 

そもそもですが、携帯電話やスマホなどを他人に譲渡すること自体が違法行為です。

 

また、お伝えしている方法を行うのが闇金業者でもありますので、絶対にお金を借りようとしてはいけません。

 

もし仮にお金を借りられたとしても、関わっている相手が闇金などの違法業者ということに変わりはありません。

 

ですので、そのような相手からお金を借りた(関わった)ことにより、あなたやあなたの周りの方々が後々大変な目に遭ってしまう可能性があります。

 

そのため、あなたにとってどれだけ魅力的な言葉が述べられていたとしても、携帯電話やスマホを担保にしてお金を借りるのは絶対に止めてください

 

こういう方法を行うのも気を付けたほうが…

ドコモ お金借りる

明らかな違法行為ではありませんが、携帯電話やスマホのキャリア決済機能を使ってお金を作るという方法もあるにはあります。

 

あるにはありますが、当サイトではその方法を行うことはおすすめできません。

 

なぜなら、各携帯電話会社にて定められている利用規約に反する行為であるからです。

 

キャリア決済機能について軽く触れておきますと、

 

・ネットでのお買物代金

 

・ゲームの課金に当てたお金の支払い

 

・有料アプリの利用代金

 

などを携帯電話やスマホの利用料金と一緒にして支払いができる機能というのがキャリア決済機能です。

 

そのキャリア決済機能を使ってお金を作ることが可能な専用のサイトというのがあります。

 

それでは、どのようにしてお金を作るのかと言いますと、

 

1:専用のサイトにて、あなたが希望する金額を指定し申し込む

 

2:業者が指定してきた商品などを購入し、支払いをキャリア決済機能を使って行う

 

3:商品の購入金額の7割〜8割ほどのお金が振り込まれる

 

といった流れになります。

 

上記の方法を行うことでお金を作ることができますが、指定された商品をあなたが購入する形になりますので、

 

・その購入代金分はあなたが支払う

 

ことになります。

 

お金を借りるわけではないので返済を行う必要はありませんが、「購入した商品代金の支払いをする」ということは必ず発生します。

 

お金を作った後で支払いを行う。

 

これはある意味、借りたお金の返済をするための支払いを行うことに似ているとも言えるわけです。

 

ですので、あなたがキャリア決済機能を使ってお金を作る方法を行ったとしても、その後の支払いのことも考えておかなくてなりません

 

ただ、当サイトでは先程もお伝えしましたように、上記の方法を行うことはおすすめしません。

 

各携帯電話会社の利用規約に違反している行為となりますので、場合によっては、契約中のスマホなどの利用ができなくなってしまう可能性があります。

 

また、その携帯電話会社のブラックリストにあなたが載ってしまう可能性も考えられます。

 

ブラックリストに載ってしまったら、その携帯電話会社との契約ができなくなることもあります。

 

様々なデメリットを考えましても、携帯電話やスマホのキャリア決済機能を使ってお金を作る方法はおすすめできないことを改めてお伝えしておきます。

ドコモでお金借りることに関するまとめ

ドコモ お金借りる

ドコモでお金を借りる方法を本ページではお伝えしてきました。

 

初めての利用となりますと不安に感じられることもあるかと思いますが、ドコモが行っているサービスですので安心してご利用いただけます

 

ドコモが行っているキャッシングリボサービスを利用する際には「dカード」を使用します。

 

また、事前に利用枠の設定を行っておく必要もあります。

 

ですので、dカードをお持ちでない場合は、まずはdカードのご用意をなさってください。

 

利用枠の設定をされていない場合は、キャッシングリボサービスを利用する前に利用枠の設定を行ってください。

 

もし、できる限り早くお金を受け取りたい場合は、ATMやCD(キャッシュディスペンサー)を利用されることをおすすめします。

 

ドコモからお金を借りる方法以外にもご紹介した方法がありましたが、それらの方法は当サイトではやってはいけない行為としています。

 

そのため、おすすめはできない方法だとお伝えさせていただいています。

 

今のあなたにとっては魅力的に思ったとしても、後々あなたや周りの方々が困ってしまうことに繋がる可能性がある方法には変わりありません。

 

ですので、そのことは十分にご理解なさっておいてください。

 

そのような危険を冒すことなく、より安全に安心してお金を借りたいということであれば、ドコモでお金を借りられたほうが良いでしょう。

 

お金を借りるということで言えば、当サイトにておすすめの場所をご紹介してますので、よろしければご参考になさってみてください。

 

⇒ お金借りる前に比較チェック!