お金借りるアプリを利用する

お金借りるアプリ

お金を借りる時に便利なアプリを利用することで、一般的な消費者金融の利用方法よりも手軽にお金を借りることが出来ます。

 

そんな便利なアプリがあればすぐにでも利用したいところですが、できれば安心して使うことができるアプリを利用したいですよね?

 

ここでは、多くの方々から利用され人気となっているお金を借りることができるアプリをご紹介していきます。

 

なぜ人気なのかという理由も含めてお伝えしますので、あなたのお悩みを解消されるためにも上手に活用なさってみてください。

 

お金借りるアプリで人気なものとは?

お金借りるアプリ

お金を借りる際に利用するアプリとして、こちらで紹介させていただくのは、

 

・SMBCモビット

 

・プロミス

 

・アイフル

 

の3つの大手消費者金融それぞれで利用することができるアプリです。

 

SMBCモビットで利用できるアプリ

 

SMBCモビットが提供しているアプリには「スマホATM取引」というものがあります。

 

名前にありますように、このアプリを利用することにより、スマホでATMでの取り引きができるようになります。

 

通常、消費者金融でお金を借りる場合の方法として、

 

・各店舗に直接足を運ぶ

 

・カードを作成して、そのカードでATMを利用する

 

のどちらかのパターンになるのが一般的です。

 

ですが、「スマホATM取引」というアプリは、スマホさえあればATMでの取り引きができます。

 

そのため、カードを作成する必要もありませんし、各店舗へ足を運ぶということも不要です

 

利用できるATMは《セブン銀行のATM》となりますが、全国に24,000万台以上設置されているATMで利用が出来ます。

 

全国各地のATMで利用できますので、お住まいのご近所にあるATMはもちろんのこと、外出先や旅行先などの際にもATMをご利用できます

 

しかも、利用できる時間帯は《24時間いつでも》となっています。

 

カードも作らず、スマホのみでATMでの取り引きができ、お金の借り入れや返金をいつでも行うことができるのはとても便利ですよね。

 

その他の特徴

お金借りるアプリ

手軽さという特徴の他にも、SMBCモビットのアプリでは、

 

・増額審査の申し込み

 

・お支払予定日の登録

 

・約定支払日の変更

 

・ご利用状況の照会

 

なども行うことが出来ます。

 

『お金を借りたけど、さらに必要になった…。』という時の増額審査への申し込みもスマホアプリで行えます。

 

また、万が一、『お金の返済が遅れそう…。』といった場合のお支払予定日の登録も電話をすることなくアプリで出来ます。

 

上記の「約定支払日の変更」というのは分かりづらいかもしれませんが、約定支払日というのは毎月の返済日のことです

 

毎月の返済日には《5日/15日/25日/末日》がありますが、ご契約の際に決められた毎月の返済日の変更もアプリで可能です。

 

さらに、SMBCモビットのご自身のマイページに当たる「Myモビ」にログインする際の機能も便利です。

 

2回目以降に「Myモビ」へログインする際、

 

・わざわざユーザーIDなどの登録をする必要もなく、タップだけでログインが可能

 

という《オートログイン機能》があります。

 

オートログイン機能の話を聞きますと、

 

『それだと、誰でも勝手にログインできちゃうんじゃないの?』

 

と心配な方もいらっしゃるかと思います。

 

「Myモビ」には指紋認証によるログインの設定もできますので、安心してご利用いただくことが出来ます。

 

利用するためにはどうするの?

お金借りるアプリ

SMBCモビットのアプリである「スマホATM取引」を利用するためには、まず始めにアプリのダウンロードが必要です。

 

ダウンロードは、

 

・iPhoneの場合は「App Store」

 

・Androidの場合は「Google Play」

 

よりできます。

 

アプリをダウンロードしましたら、

 

1:「必要書類送付」と表示されているところをタップする

 

2:ログインをされた後、審査に必要な書類などをスマホのカメラで撮影する

 

3:アプリの送信ボタンをタップする

 

という手順にて、審査への手続きを行うことができます。

 

審査に通りましたら、後はスマホにてATMを利用してお金を借りるだけです。

 

提出する審査に必要な書類というのは、

 

・「運転免許証/健康保険証/パスポート」などの本人確認書類

 

・「源泉徴収票/確定申告書/給与明細書(直近2ヶ月分)」などの収入証明書類

 

となります。

 

提出する際は、上記の本人確認書類と収入証明書類から各1種類ずついずれかの写しを提出なさってください。

 

本人確認書類に関しましては、運転免許証や健康保険証の場合は表と裏の両面の写しが必要です。

 

パスポートの場合は、顔写真と住所が記載されているページの写しが必要となります。

 

上記のような審査に必要な書類の提出も、スマホのカメラで撮影して送信するだけですのでとっても簡単です。

 

プロミスで利用できるアプリ

 

プロミスでは「アプリローン」というサービスを利用することが出来ます。

 

アプリローンは、スマホのみでお申し込みからご契約までの全ての流れを行うことが出来ます。

 

審査に通ることができれば、お持ちのスマホでATMを利用することが可能となりますので、カードの作成は必要ありません

 

ATMはセブン銀行のATMをご利用する形となり、お金の入金や出金は時間帯問わず24時間ご利用いただくことが出来ます。

 

ですので、プロミスの各店舗へ出向かれる必要もなくお金を借りることができるという手軽さがアプリローンの大きな特徴です。

 

また、手続きが全てスマホで完結させることができるので、カードなどの郵便物がご自宅に届けられるといったこともありません。

 

その他の特徴について

お金借りるアプリ

アプリローンは他にも、

 

・三井住友VISAプリペードカードへのチャージや残高確認も容易に可能

 

・アプリ限定の割引特典が利用できる

 

・自分に合ったログイン方法を選択可能

 

といった特徴もあります。

 

三井住友VISAプリペードカードに関すること

 

三井住友VISAプリペードカードは、クレジットカードではありませんが、クレジットカードのような使い方ができるカードです。

 

事前にそのカードに対してお金をチャージしておくことで、いつでも使うことが出来ます。

 

ご利用できる金額に関しましては、チャージした金額以上のご利用は出来ないようになっています。

 

そのため、クレジットカードのように使いすぎてしまい、その後の請求額を見てビックリしてしまうということもありません

 

プロミスのアプリがあれば、『お金のチャージをしておこう。』と思ったタイミングでいつでもチャージをすることが出来ます。

 

また、プリペードカードの残高確認もいつでもチェックが可能となります。

 

三井住友VISAプリペードカードの発行手続きは、プロミスとご契約をされる際に同時に行うことが出来ます。

 

お伝えしましたように、三井住友VISAプリペードカードはチャージした金額以上のお金を使うことが出来ません。

 

ですので、

 

『万が一、クレジットカードの情報を盗まれた時にたくさんお金を使われないか心配…。』

 

という方にも安心してご利用いただけます。

 

また、『クレジットカードを作りたくても作れない…。』という方でもご利用できます。

 

アプリ限定割引特典

お金借りるアプリ

プロミスの会員になられた方限定で、

 

・国内外にある20万ヶ所以上の施設をご利用になられる際に割引価格にてご利用可能

 

・レジャー施設や宿泊、日帰り湯などが最大80%OFF

 

などの割引特典が受けられます。

 

この特典はプロミスの会員であれば、プロミスを現在ご利用中の方、現在はご利用されていない方関係なく特典の利用が可能です。

 

ログイン方法の選択

 

アプリにログインされる際、

 

・「Web-ID」

 

・「カード番号」

 

・「生体認証」

 

のいずれかの方法を利用してログインをするという設定を行うことが出来ます。

 

生体認証は、《指紋・顔・声》のいずれかの生体情報を利用することで本人確認を行いログインをするというサービスです。

 

ログインをされる際、わざわざパスワードなどを入力する必要もないため、そのための手間を省くことが出来ます。

 

また、ご自身の生体情報を利用するため安心してログインすることが出来ます。

 

ただ、生体認証はAndroid端末の方のみしかご利用になることが出来ませんのでご注意ください。

 

ご利用方法

お金借りるアプリ

プロミスのアプリローンをご利用になられる際は、始めにアプリをダウンロードされる必要があります。

 

ダウンロードに関しましては、

 

・iPhoneの方は「App Store」

 

・Androidの方は「Google Play」

 

からダウンロードが可能です。

 

アプリのダウンロード後、審査の際に求められる必要書類をスマホのカメラで撮影しアップロードなさってください。

 

その後、審査に通れば、アプリローンを利用することができるようになります。

 

アイフルで利用できるアプリ

 

アイフルもこれまでお伝えしてきましたSMBCモビットやプロミスと同様、アプリを利用してお金を借りることが出来ます。

 

主なサービスの内容も、

 

・アイフルカードは必要なし(カードレス)

 

・スマホのみでATMの利用が可能(セブン銀行のATMが利用対象)

 

・利用可能な時間に制限はなく、原則24時間利用できる

 

・申し込みの際の必要書類はカメラでの撮影後、送信すればOK

 

と、SMBCモビットやプロミスと同じような内容となっています。

 

アプリのダウンロードも、

 

・iPhone(App Storeよりダウンロード)

 

・Android(Google Playよりダウンロード)

 

の方どちらでも行うことが出来ます。

 

ログインに関しましても、「自動ログイン設定+生体認証」にてログインする方法となります。

 

そのため、ログインも簡単で安全に行うことが出来ます。

 

また、ご自身の現在のご利用残高をはじめ、どれくらい返済金額が残っているかなどのご利用状況もリアルタイムでチェックできます。

 

他にも、ご利用限度額を増額されたい場合の手続きも、お電話ではなく、スマホアプリから行えます。

CASHアプリを使うという方法もあります

お金借りるアプリ

CASHアプリとは、

 

ご自身が所有されているアイテムを担保にしてお金を借りることが出来る、質屋さんのようなサービスを行っている「CASH」

 

を利用する際に必要なアプリです。

 

実際に上記のようなサービスを利用するアプリということで、「質屋アプリ」との呼び名があるほど。

 

一般的に質屋を利用しようとなりますと、お店まで足を運ばなくてはいけません。

 

ですが、CASHを利用することでその手間を省けるため、スマホで手軽に質屋を利用できることになります。

 

それでは、そのCASHの利用方法をお伝えしていきます。

 

担保となるアイテムを写真に撮るだけ

お金借りるアプリ

CASHアプリを起動後、ご自身が担保にされるアイテムをスマホのカメラで撮影すると、即座にそのアイテムの金額が表示されます。

 

その金額にご納得されれば契約が完了し、表示された金額を受け取る(借りる)ことができます。

 

お金を受け取る際の方法は《銀行振込》となりますので、ご登録時に振込指定先となる銀行の登録が必要となります。

 

契約が完了しましたら、担保にしたアイテムを「2週間以内」に送る必要があります

 

その際には、ご本人を証明する証明書の提出が求められます。

 

証明書とは、

 

・運転免許証か健康保険証、日本国内パスポート、住民基本台帳カード

 

のいずれかとなります。

 

提出の際は、スマホのカメラで撮影してアップロードする形となります。

 

運転免許証と健康保険証は表と裏の両面の撮影が必要です。

 

パスポートは、顔写真のあるページと所有者の住所が記載されているページを撮影してください。

 

住民基本台帳カードは、顔写真付きのカードのみ有効となります。

 

アイテムを送る際は、あらかじめ日時を指定することで、宅配業者が集荷するためにご自宅に来てくれます。

 

ですので、あなたご自身が配送手続きを行って届けるといった手間は必要ありません。

 

ただし、「金券/商品券/外貨」などは集荷対象外となっています

 

そのため、これらを担保にした場合は、ご自身で発送手続きを行う必要があります。

 

担保にしたアイテムを取り戻したい場合はどうするの?

お金借りるアプリ

CASHに担保となるアイテムを送った後、そのアイテムを取り戻したい場合は、

 

・2ヶ月以内に借りたお金を返済する

 

ことで取り戻すことが出来ます。

 

もし、2ヶ月を過ぎた場合は、そのアイテムの所有権は完全にCASHへ移行するため返却はされません。

 

そのため、どうしてもアイテムを取り戻したい場合は、必ず2ヶ月以内にお金の返済を行ってください

 

『もう自分にとって必要ないもの。』と思われる、もしくは取り戻すのを諦めるアイテムでしたら、お金の返済は不要です。

 

お伝えしていますように、アイテムを取り戻すまでの猶予期間は「2ヶ月間」となっています。

 

ですので、その間にどうされるかの判断をなさってください。

 

また、各1品それぞれに対しての上限金額は、基本的に「2万円」が上限となっています。

 

CASHアプリのダウンロードは、iPhoneの方はApp Storeより、Androidの方はGoogle Playより行うことが出来ます。

 

絶対にやってはいけないこと

お金借りるアプリ

CASHを利用することでお金を借りることも出来ますが、対象となるアイテムは必ず期限までに送るようになさってください。

 

もし、期限内に送られない場合は、

 

・CASHを運営する会社関連のサービスの利用不可対象となる

 

・法的手段による金額の請求

 

などが行われます。

 

また、盗品や偽ブランド品の悪用も絶対にしないでください

 

万が一、そのようなことをされた場合は当然ですが刑事罰の対象となります。

 

直接顔を合わさず、アプリを通じての取り引きのため、『大丈夫だろう。』と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

そのような方はいらっしゃらないことを願いますが、そうしたことをしては取り返しのつかない事になってしまいます。

 

ですので、CASHを悪用するために利用するということは絶対にしないようになさってください。

お金借りるアプリのまとめ

お金借りるアプリ

スマホがあれば、アプリを利用することで手軽にお金を借りることができる大手消費者金融のSMBCモビット、プロミス、アイフル。

 

もちろん審査は当然ありますし、審査が甘いわけではないです。

 

ただ、24時間利用できたり、全国に2万4千台以上あるセブン銀行のATMが利用できるなどの利用しやすいサービスも展開されています。

 

そのため、いつでもどこでも利用できる便利さと手軽さが人気の秘密となっています。

 

他にも、本ページではCASHアプリもご紹介させていただきました。

 

もし、担保にできるものがあるのでしたら、CASHのご利用をご検討なさってみてはいかがでしょうか。

 

CASHでしたら、銀行や消費者金融のような審査はありません。

 

また、無職やブラックの方でしたら銀行や消費者金融は利用できませんが、CASHなら利用することが出来ます。

 

担保にできるものが必要ですが、利用してみることで大きな助けになってくれるかもしれません。