アイフルでお金を借りる時に気になること…

アイフル お金借りる

アイフルでお金を借りる際、どういった特徴のある消費者金融なのかというのは気になるところかと思います。

 

大手消費者金融というだけあって知名度はありますが、実際にアイフルを利用するとなった時に、

 

『アイフルがどんな所かイマイチ分かっていない…。』

 

ということでは、申し込みする時や返済する時など後々困ったり悩んでしまうことがありますからね。

 

そこで今回は、アイフルの審査や在籍確認などをはじめ、どんな特徴があるのかについてお伝えしていきますのでぜひご覧になってみてください。

 

アイフルはどういった特徴があるの?

アイフル お金借りる

アイフルでお金を借りる前に把握しておいたほうがよい特徴をお伝えしていきますが、まずはメリットに関する特徴からご紹介します。

 

利用することでどんなメリットがあるの?

 

アイフルが持つ特徴の中でも利用する際のメリットになる部分というのは、

 

・急遽お金が必要な方のための「すぐ対応」をしてくれる

 

・初回利用なら最大30日間利息なし

 

・初めて利用する方のためのサービスが用意されている

 

などがあります。

 

急遽お金が必要な方のための「すぐ対応」をしてくれる

 

お金が必要になる場面というのは人それぞれではありますが、時には急遽お金が必要になってしまうということもありますよね。

 

アイフルはそのような方の想いに応えるための「すぐ対応」というサービスを行っています。

 

どんなサービスなのかと言いますと、

 

・急いでいる方に対して優先的に審査を行う

 

という内容のサービスです。

 

つまり、あなたがもし急遽お金が必要な状況である場合、この「すぐ対応」のサービスを利用することで、

 

・即日融資を受けられる可能性がある

 

ということです。

 

「すぐ対応」サービスの申し込み方法は、

 

1:アイフルの公式サイトから申し込みを行う

 

2:申し込み完了後、「アイフルカード申込・受付完了メール」が届く

 

3:「2」のメールが届き次第、専用のフリーダイヤルに掛ける

 

4:すぐにでもお金が必要だという旨のことを伝える

 

といった手順を踏むだけです。

 

申し込み後に電話をかけるといった一手間が必要ですが、その一手間を行うことで審査を優先的に行ってくれるというのはありがたくて助かりますよね。

 

ただ、この「すぐ対応」サービスの受付時間は《9:00〜21:00》と決められています。

 

そのため、できる限り早く融資を受けたい場合は、決められている受付時間内までに電話をするようになさってください。

 

さらに即日融資を振り込みで受けたいのであれば、「当日の14時」までにはお金を借りられる状況までの手続きは終えているようになさってください。

 

と言いますのも、振込先となる銀行の営業時間(15:00以降)を過ぎてから融資の申し込みを行っても、振り込み自体が翌営業日になってしまいます…。

 

そうなってしまっては即日融資は受けられません。

 

また、土日祝日も銀行の営業時間外となっています。

 

ですので、即日融資を振り込みで希望する場合は「平日」はもちろんのこと、可能な限り早めに申し込み手続きを行うようにされることが重要です。

 

アイフル お金借りる

 

 

振り込み以外での受け取り方法

 

上記でお伝えしました「すぐ対応」サービスを利用されて審査を終えた後であれば、銀行での振り込みによるお金の受け取り方法以外にも、

 

・スマホアプリを利用した融資

 

・アイフルカードを利用した融資

 

の2つの方法を利用して借り入れが可能です。

 

スマホアプリを利用される場合は、アイフルカードを持っていなくても、アプリを利用することでセブン銀行のATMでお金を借りることができます。

 

しかも、原則24時間365日の利用が可能となっています。

 

※ATMのメンテナンスが行われる場合にはご利用できない時間帯などもあります。

 

また、アイフルカードを利用して融資を受けられる場合は、審査完了後にお近くの無人契約機にてカードを受け取ってください。

 

※無人契約機の正式名称は、無人契約でんわBOX「てまいらず」です。

 

アイフルカードを受け取り後、アイフルのATMか提携ATMにてお金を借りられるようになります。

 

ただ、無人契約でんわBOX「てまいらず」の営業時間は《8:00〜22:00》までとなっていますので、ご利用になる際はご注意ください。

 

「てまいらず」の営業時間は上記のとおりですが、平日以外にも土日祝日も営業を行っていますので、その点はありがたいところです。

 

初回利用なら最大30日間利息なし

アイフル お金借りる

初回利用とありますように、アイフルを初めて利用される方のみに適用されるサービスではありますが、

 

・最大で30日間利息がかからない状況で利用が可能

 

という内容のサービスとなっています。

 

金利は融資を受けた場合にどうしてもかかってしまうものではありますが、できれば少しでも金利は少ないほうが良いですよね。

 

そういった事を考えましても、最大で30日間無利息となる期間があるのはお得です。

 

ただ注意点がありまして、30日間無利息サービスの適用期間は、

 

・契約日の翌日から30日間

 

となっています。

 

つまり、仮にあなたが契約後すぐにお金を借りなかったとしても、ご利用状況に関係なく契約日の翌日から無利息期間の適用が開始されるわけです。

 

そのため、あなたのご利用状況によっては、せっかくの無利息期間というサービスの恩恵を最大限受けられなくなってしまう可能性があります…。

 

そのようなことにならないよう、30日間無利息サービスの適用期間をしっかりと把握されたうえで上手に活用なさってくださいね。

 

アイフル お金借りる

 

 

初めて利用する方のためのサービスが用意されている

 

アイフルを利用したことがあって申し込み方法などが分かっていれば、特に問題もなくスムーズに利用できるでしょう。

 

ですが、それが初めての利用となりますと、

 

『どういう手順で申し込みを進めていけばよいのか分からない…。』

 

『自分に合った利用方法はどれが良いのか判断に迷う…。』

 

ということもあるかと思います。

 

そのようなアイフルを初めて利用する方のために、アイフルの公式サイトでは、

 

・チャットロボットの「ぽっぽくん」

 

・ピッタリ診断

 

というサービスが用意されています。

 

チャットロボットの「ぽっぽくん」

 

チャットロボットの「ぽっぽくん」では、利用者の方が気になるであろう疑問などの項目が表示されています。

 

そして、その項目をクリックしていくことで、その疑問に関する答えを「ぽっぽくん」が提示してくれます。

 

チャットロボットとありますように、文字を入力することで気になる項目の質問欄が表示されたりもします。

 

「ぽっぽくん」はある程度の疑問点には答えてくれます。

 

ですので、あなたがアイフルを利用する際に気になることがありましたら「ぽっぽくん」にご相談なさってみてください。

 

ピッタリ診断

 

ピッタリ診断は、あなたの状況に合わせた項目を選んでいくことで、あなたに最適な申し込み方法などを診断してくれるサービスです。

 

診断も特に難しいことはなく、直感的な感覚で項目を選んでいくだけです。

 

『どんな借り方が自分にはベストなんだろう?』

 

という疑問をあなたがお持ちでしたら、ピッタリ診断をぜひご利用なさってみてはいかがでしょうか。

デメリットはどんなところなの?

アイフル お金借りる

アイフルを利用する際のデメリットですが、

 

・提携ATMを利用した場合に利用手数料がかかってしまう

 

ということがあります。

 

ATMの中でもアイフルの自社ATMを利用する際は利用手数料はかかりません。

 

ですが、コンビニのATMなどをはじめ、アイフルと提携しているATMを利用する際には利用手数料がかかるのが現状です。

 

その利用手数料は、

 

・1万円以下の取引の場合…「108円」

 

・1万円を超える場合の取引の場合…「216円」

 

となっています。

 

そのため、一度だけの利用ならあまり大きな痛手にはならないかもしれません。

 

ですが、何度も利用していく場合には「塵も積もれば山となる」ということもありますように、手数料だけでそれなりの金額となってしまいます…。

 

ただでさえ、お金を借りたことによる金利を含めた返済が大変なのに、手数料でさらに負担が増えてしまうのは結構な痛手になるかと思います。

 

ですので、コンビニのATMは便利ではありますが、利用する場合は手数料のことも忘れないように意識なさってください。

 

特に返済期間が長くなればなるほど、コンビニのATMを利用する回数も増えることになりやすいですのでご注意ください。

 

その他にもデメリットはありますが、消費者金融特有のデメリットなため、アイフルだけに限らないデメリットとなります。

 

消費者金融特有のデメリットとは「金利の高さ」と「総量規制」です。

 

金利は他の金融機関と比べても消費者金融は高めの設定となっています。

 

そのため、金利による負担は消費者金融が大きくなる傾向にあります。

 

また、消費者金融には年収の3分の1以上のお金は借りられないという総量規制という法律があります。

 

ですので、総量規制の対象以上のお金を借りることはできないことをご理解なさっておいてください。

アイフルはお金を借りるために利用しても大丈夫なところなの?

アイフル お金借りる

アイフル自体の創業は1978年ですが、個人経営で行っていた消費者金融時代を含めると50年以上もの経営実績のある大手の消費者金融です。

 

利用されるお客様を第一に考えることや社会に貢献するという経営理念のもと、これまでにも様々なサービスの提供や活動を積極的に行ってきています。

 

本ページでもお伝えしてきたような、利用者がより便利で円滑に利用しやすい環境づくりやサービスの提供などにもアイフルの想いが込められています。

 

また、アイフルは「東京証券取引所(市場第一部)」に上場していますが、その株主名簿管理人は「三井住友信託銀行」です。

 

株主名簿管理人と聞きますと何だか小難しく感じるかもしれませんが、簡単に言いますと、株式に関することの全般をサポートしてくれる機関です。

 

ざっくりですが、そのように思ってください。

 

それで、その株主名簿管理人になっているのが「三井住友信託銀行」というわけです。

 

つまり、株式に関することではありますが、アイフルには銀行がサポート機関として携わっているということです。

 

もし、アイフルが犯罪や反社会的勢力などに近い立ち位置にある会社だったら、銀行がサポート機関として携わることにはならないはずです。

 

実際に公式サイトにも「反社会的勢力に対する基本方針」というものを明記しています。

 

そういったことからも、アイフルは安心して利用できる所であると言えます。

 

もちろんですが、厳しい取り立てなども行われません。

 

ですので、安心してご利用なさってください。

どういう人であれば申し込みができるの?

 

アイフルへお申し込みをされる際ですが、「20歳以上であること」や「収入が安定的にある方」が申し込み条件としてあります。

 

年齢制限に関しましては、アイフルは20歳以上ということの他に、

 

・取引中に満70歳になった時点で新たな融資は停止される

 

というように年齢制限の上限というものもあります。

 

また、収入に関しましては、定期的に安定した収入があれば申し込み条件を満たしていることになります。

 

ですので、正社員の方のみならず、パートやアルバイト、派遣社員などの方も申し込みはできます。

 

申し込みを行った際、提出が必要となる書類は「本人確認書類」と「収入証明書」です。

 

「本人確認書類」は、運転免許証や住民基本台帳カード、パスポートなど。

 

「収入証明書」は、源泉徴収票や所得証明書、給与明細書(直近2ヶ月分)などになります。

 

もし、あなたがアイフルから50万円を超える金額の借り入れか、他社との合計借入金額が100万円を超えていなければ、収入証明書の提出は不要です。

アイフルの審査は厳しいの?

アイフル お金借りる

審査基準に関しましてはアイフルは発表していませんので、審査基準が厳しいのかどうかというのは残念ながら分かりません。

 

アイフルだけに限らず、他の消費者金融や銀行なども審査基準の発表はしておりませんので、どこでも審査基準そのものを知ることはできません。

 

ただ、「新規で申し込みをした方の成約率」というものを各消費者金融では発表をしていますので、それをお伝えします。

 

各消費者金融の「2019年3月期の資料」を参照しますと、各消費者金融の新規成約率は、

 

・アイフル…「45.3%」

 

・プロミス…「45.2%」

 

・アコム…「44.1%」

 

となっています。

 

※アコムに関しましては発表されている各月の数字を年平均で表示

 

上記を見ていただくと分かりますように、どの消費者金融も50%は超えていないけれども、それに近い成約率という状況です。

 

あなたから見た場合、この数字は良い方だと思われたのか、それとも悪い方だと思われたのかどちらに感じられたでしょうか?

 

悪い見方をすれば、半分以上の方が審査に落ちていると見えます。

 

ですが、良い見方をすれば、50%には届かなくてもそれに近い人が審査に通っているという考えもできます。

 

とは言え、あなたご自身が実際に審査に通るかどうかというのは不安に思われるかもしれません。

 

アイフルの公式サイトでは、必要な項目を入力するだけで審査に通る可能性があるのかどうかをチェックできる「1秒診断」というのがあります。

 

ただ、「1秒診断」は簡易的な診断であって、本審査に通ることを保証するものではありません。

 

ですので、あくまでも目安にされるだけにしてくださいね。

アイフルでは在籍確認は行われるの?

アイフル お金借りる

アイフルでは在籍確認を行っています。

 

ただ、在籍確認の電話を職場にされるということを不安に感じられることもあるかと思います。

 

そのような方のために、アイフルではあなたの状況によっては、

 

在籍確認の方法を職場への電話ではなく、必要書類の提出に切り替える

 

ということが可能になる場合があります。

 

申し込みを行った後、申し込み時にあなたが入力した電話番号に担当者から電話がかかってきますのでその時に、

 

『在籍確認の方法を電話ではなく書類の提出による方法でお願いできますか。』

 

といった旨のことをお伝え下さい。

 

そのようにお伝えされると、担当者から提出に必要な書類についての話をされますので、それにしたがって必要な書類を提出してください。

 

書類の提出によって在籍確認を終えることができた場合、ほっと一安心されることでしょう。

 

会社に電話をされることがなくなりましたからね。

 

ただ、もしあなたが心配性な方だった場合、

 

『本当にもう会社に電話をされることはないのかな?』

 

と不安に感じられるかもしれません。

 

ですが、提出した書類により在籍確認が取れた場合は、改めて在籍確認のために会社へ電話をするということはされませんので安心してください。

 

もちろんですが、申し込み当日だけでなく、その後も電話をされるということもありません。

 

ただ、あなたがアイフルへの返済が遅れた場合や、そもそも返済すらしていないという場合は会社へ電話をされることになりますのでご注意ください。

返済する時はどうなるの?

アイフル お金借りる

融資を受けた後の返済方法に関してですが、

 

・約定日制

 

・サイクル制

 

の2つの方法があります。

 

約定日制

 

約定日制は、あなたご自身が毎月の返済日を指定する方法です。

 

例えば、あなたが毎月25日に返済すると指定した場合、25日が毎月の返済期限日となります。

 

また、約定日制は毎月の返済期限日の10日前から返済有効期間となるため、その返済有効期間内であればいつでも返済が可能となります。

 

つまり、毎月25日を返済期限日とした場合、その月の15日から25日までの「10日間」が返済有効期間となります。

 

ただ注意点として、返済有効期間外で返済のお支払いをされた場合、その返済をされたことでその月の返済が行われたとはみなされません。

 

どういうことかと申しますと、通常の場合、返済有効期間内で返済を行うとその月の返済はされたと判断されます。

 

その結果、次に返済する時は翌月の返済有効期間に返済を行う形となります。

 

ですが、返済有効期間外で返済をしてしまいますと、その月の返済が正しく行われたとは判断されないのです。

 

つまり、あなたはその月の返済をしたつもりでも、それが返済有効期間外であれば、

 

・再度その月の返済有効期間内に返済の支払いを行う必要がある

 

ということになります。

 

ちょっとややこしい話ではありますが、現状では上記のように判断されてしまいます。

 

ですので、必ずその月の返済有効期間内に返済されるように心がけてください。

 

サイクル制

 

サイクル制は「返済日の翌日から35日後」が次回返済期限日となります。

 

アイフルを初めてご利用になる場合は、融資を受けた翌日から35日後が初回の返済期限日となります。

 

お伝えしましたように、アイフルでは「約定日制」と「サイクル制」の2つの返済方法がありますので、ご自身に合った方法をお選びなさってください。

 

返済時の金利はどれくらいになるの?

 

返済をしていく時のことを考えますと、金利や返済額がどれくらいになるのかというのは気になりますよね。

 

アイフルの公式サイトでは、返済のシュミレーションを行うことができるようになっています。

 

試しにですが、アイフルの公式サイトにて、

 

・借入希望金額…「10万円」

 

・返済回数…「24回」

 

・貸付年利…「18.0%」

 

という状況の返済シュミレーションをしてみました。

 

※借入金額によって異なりますが、初回ご利用時は上限金利の設定がされやすいため、アイフルの上限金利である「18.0%」に設定しています。

 

※返済回数は「毎月1回の返済」となります。

 

そのシュミレーションの結果はと言いますと、

 

・毎月の返済額…「5,000円」

 

・総利息…「19,833円」

 

となりました。

 

返済シュミレーションでは、毎月の返済額が分かるだけでなく、返済の完遂までの流れが分かる「返済金額表」というのも確認できます。

 

返済金額表は、返済シュミレーションの結果が出た後、「返済金額表を開く」という項目があるのでそこを開けば確認できます。

 

返済予定日や利息、返済残高は残りどれくらいになるのかなど、返済金額表を確認すれば一目で把握することができるので便利です。

 

もし、一括返済される場合は、返済予定日によって「金利を含めた最終返済額」に違いがあるため、

 

・返済の前に必ず専用のコールセンターに連絡を入れてから返済される

 

ようになさってください。

 

連絡を入れないでご自身の判断にて返済をされると、正しい最終返済額でのお支払がされなかった場合、再度お支払いが発生することがあります。

 

そうなってしまっては余計に手間がかかってしまいますので、必ず一括返済を行う前にコールセンターにご連絡なさってくださいね。

アイフルに増額の申請をする場合には再審査はあるの?

借入希望金額の増額を申請した場合には再審査が行われます。

 

また、再審査時には在籍確認も改めて行われます。

 

万が一、再審査に通らなかった場合、増額が不可になることだけでなくその後の融資自体が受けられなくなってしまう可能性もあります。

 

ですので、その点をご理解いただいた上で増額申請をされるようになさってください。

 

増額申請を行った際の提出書類は「本人確認書類」など、アイフルに初めて申し込みを行った時と同じです。

 

希望した金額によっては収入証明書が必要になることもあります。

 

増額を希望する場合の注意点として、

 

▼希望する増額金が総量規制の対象内の金額であること

 

▼アイフルをこれまで利用してきて「返済の遅れ」などをはじめ、特にトラブルがないこと

 

▼アイフルの利用実績期間が半年以上あること(あくまでも目安)

 

などが増額審査時に抑えておいたほうがよいポイントとなります。

アイフルでお金を借りることに関するまとめ

アイフル お金借りる

本ページではアイフルの特徴をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

アイフルは「即日融資」の対応や、期間限定ではありますが金利が無利息になったりするなどのサービスが提供されています。

 

特に、アイフルを初めて利用してお金を借りる方に特化したサービスも揃っているのがアイフルの特徴です。

 

結構多くの人が気になっている会社への在籍確認も、あなたの状況によっては「書類提出のみでOK」となることも嬉しいところです。

 

返済シュミレーションなども含めたサービスの充実度によって、他の大手消費者金融と比較しても、

 

・アイフルは利用する際の「安心感」と「便利さ」という点から高い人気を誇っている

 

というのが現在のところです。

 

実際に消費者金融を利用するとなりますと、やはり不安な気持ちになられることもあるかと思います。

 

特に初めてのご利用となれば、なおさら不安な気持ちをお持ちでしょう。

 

そういった不安を感じられる方でも利用しやすいようにサービスの充実を図っているのがアイフルです。

 

あなたの状況やお考えに対して「アイフルが最適!」だと思われましたらご利用なさってみてはいかがでしょうか。

 

アイフル お金借りる